溶岩ホットヨガの効能

ホットヨガのスタジオの中に、
「溶岩ホットヨガ」と溶岩の効果を強調してるスタジオが増えてきています。

 

溶岩(岩盤)ヨガと書かれているスタジオもあります。

 

まず、溶岩と岩盤に違いがあるのか調べてみました。

 

溶岩と岩盤に違い

 

溶岩は、
火山活動でマグマが地上に噴出したものが冷えて固まってできたもののことです。
地中から出てきた溶岩には天然の鉱物が豊富に含まれています。
火山でしか採れない特別な石です。

 

 

岩盤は、
おもに砂・プランクトン・生物の死骸・火山灰などが長い年月をかけて圧縮され板状になった天然鉱石です。

 

溶岩と岩盤を成分的に見てみると、

溶岩にはミネラル分が岩盤の2倍以上含まれています。
特にバナジウムという天然のミネラルは岩盤には含まれていない、溶岩に含まれているミネラル成分です。

 

この溶岩に含まれているバナジウムには、
血糖値を下げる働きがあると言われています。

 

糖尿病の予防効果、脂質の代謝促進効果、血液サラサラ作用から
高血圧や動脈硬化の予防まで期待されている物質です。

 

ミネラル分は肺呼吸からも皮膚呼吸からも体内に吸収されていくので、
溶岩を使っているホットヨガスタジオでは、
汗を流しながら動いているうちに
自然にこれらが取り込めるのもうれしい効果ですね。

 

個々の成分に関してよりも
溶岩浴・岩盤浴で得られる効果は、身体も心もリラックスするところだと思います。
天然の鉱石から放出される遠赤外線 やマイナスイオンで身体は、芯から温まります。
その結果、大量の汗が出る。
細胞が活性化して自然治癒力が高まる健康法の一つです。

 

 

ビクラムヨガ荻窪の溶岩浴で使われている乙姫石とは??

 

遠赤外線効果をもたらすシリカ成分の含有率が約67%の熊本県産「乙姫石」は、
阿蘇山系から採石される唯一の天然溶岩です。

 

乙姫石は、昔から子宝や安産の伝説が言い伝えられている鉱石でこの乙姫石で体を温めると女性の体質改善に効果があると言われています。
その他の期待できる効果として・血液浄化・免疫力向上・美肌効果・疲労回復・冷え性改善などがあります。

 

関連ページ

ホットヨガ体験談から分かるホットヨガ効果
ホットヨガを続けている方に体験談談をお聞きしました。そこから分かるホットヨガの効果をお伝えしたいと思います。これからホットヨガを始めようという方がわかっていると良いことだと思います。